メルマガ登録・解除 ID: 0000216791
たーちゃんのズバっと!情報起業のド真ん中教えます!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


SEOについて

ヾ(・ω・)+ドモドモ



たーちゃんです♪



SEO・・・皆さん、めちゃくちゃ悩んでいますよね。



自分のHPやブログを上位表示させたいですもんね。

メタタグが。。。


ロジック(ソース)が。。。


あっ!相互リンクたくさんしないと。。。




ハッキリ言って、どこまでいっても「絶対的な答え」はないっす。



でも、色々見ていると、巷であ〜だこ〜だ言われている
内容の中にもSEO的に「有効」なものもあるように思います。



それは、


■一方的なバックリンク(被リンク)

■内部リンク

■タイトルに狙ったキーワードを入れる

■キーワードがある程度、多く含まれている。



ちょっと、検索エンジンのクローラーになりきってみてください。
(クローラー:検索エンジンの中でページを探して表示させる仕事を
している、ちっちゃなおっちゃんだと思ってください。)



ある人が、「クリリン」と検索したとしましょう。



そうすると、おっちゃんが働き出します。



おっちゃん:「おっ、クリリンだな。まかしとけ!」



おっちゃんは、一生懸命「クリリン」に関するページを探します。



おっちゃんは、よりよいページを上位に表示させて、
検索してくれた人に喜んでもらおうと、頑張って仕事をします。



ここで、あなたがおっちゃん(クローラー)ならどうします?



タイトルに「クリリン」と入ったページを探しませんか?



一方的なバックリンクをいろんなページからもらってるから、
それだけ、他から評価(支持)されている。
きっといいページなんだろうと、そんなページを探しませんか?



「クリリン」についてたくさん書かれている
(クリリンというキーワードがある程度、多く出てくる)
ページを探しませんか?



あなたがおっちゃんなら、上記のような働きをしますよね。



少し話はそれますが、キーワードの出現頻度が●%がいいなんて
話を聞きますが、あれはあんまり気にしなくていいっす。



ガンガンキーワードが入っているページでも、
上位に来るページが山ほどあります^^;



だから、少ないよりは多い方がいいっす。



おっちゃん(クローラー)は別に1ページ1ページ、
記事を読んでいるわけではないのです。



ロジック(ソース)を見て判断しています。



総合すると、



■狙ったキーワードは絶対にタイトルに入れる。
(なるべく先頭に寄せる)


■キーワードの出現頻度が●%〜●%の間じゃないと!
なんてことは気にしない。


■ロジック(ソース)がおっちゃん(クローラー)に
読みやすくものがいい。(ぐちゃぐちゃにならないように)



こんなところっす。



あまり深く考えず、キーワードを多めに入れて、
見にきてくれた人が使いやすいページ作りを心がければ、
自然と結果が出ます。



もちろん、企業などが莫大なお金をかけて、
業者さんが手を加えているページには、
そう簡単には素人では太刀打ちできません。



ですから、そのあたりは結果が出にくいので、
キーワードをしっかり見極めて、ページを作ってください。




Copyright (c) 簡単にネットで稼ぐたーちゃんのズバっと!情報起業のド真ん中教えます♪. All rights reserved.



簡単にネットで稼ぐたーちゃんのズバっと!情報起業のド真ん中教えます♪サイトTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29218844

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。